バスを利用してみる|高速バスで負担軽減│格安バスでの移動を有効に
レディ

高速バスで負担軽減│格安バスでの移動を有効に

このエントリーをはてなブックマークに追加

バスを利用してみる

カップル

国内を旅行する際、格安で済ませたいというのであれば格安航空の利用だけでなく、格安バスを使うという方法もあります。格安バスの利用は陸続きになっている地域に限られてきますが、往復で10,000円以内になることもあるので多くの人が格安バスを使って国内旅行を楽しんでいます。大阪から徳島までだと約3時間で行くことができ、往復約6,000円以内で行くことが出来ます。往復価格は降りる場所によって変わってきますので、事前に停留所と料金を調べておくと良いでしょう。また、大阪と徳島を行き来する格安バスでは往復割引と学生割引があります。学生の場合社会人が利用する往復割引の価格の半額以下になっているので、学生のうちはお得に大阪と徳島を行き来する事ができます。大阪は有名テーマパーク、徳島はアニメで地域活性化の取り組みをしているので、どちらも行ってみたいという場合、格安バスを利用してみると良いでしょう。

格安バスを利用する時に確認しておいた方がいいのは利用料金だけではありません。トイレや今では欠かせないWi-Fi、電気環境も確認しておいたほうが良いでしょう。道中暇つぶしにスマホゲームやゲーム機を使用して時間を潰すという場合、すぐに電池がなくなってしまいますので、バスの中でも充電できた方が良いでしょう。ネットもエリアによって電波環境が悪くなってしまいますので、Wi-Fiがあるととても助かります。また、トイレですが、これは本当にないと困ります。長時間もトイレが出来ないとなると体調不良に繋がってしまい、せっかくの旅行が台無しになってしまいます。今では殆どの格安バスにトイレがついているのですが、まだ付いていない車種もありますので確認は必ずやっておいたほうが良いでしょう。トイレやネット環境以外だと、女性にはありがたいアメニティの有無が注目されています。